<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

石手寺 その1(愛媛県松山市)

d0251867_22351155.jpg

道後温泉から徒歩約20分。
四国八十八ヶ所のうちのひとつ、石手寺に到着。
寺名には弘法大師にまつわる不思議な伝説が由来している。

d0251867_2361233.jpg


領主河野家に生まれた男の子が左手を握ったまま開かない。
このお寺で願をかけたところ、開いた手から小石がころり。
その石には弘法大師筆の「衛門三郎(←四国遍路の元祖)再来」の字があったという。

この伝説の玉の石は石手寺の宝物館におさめられていて、なんと実際に見られるのだ!(↑の写真ね)
恭しく厨子に納められたその石はきれいな球形だった。

d0251867_0115284.jpg

お遍路さん。
当たり前だけどたくさんいた。

d0251867_0112440.jpg

山門。

寺名の由来も不思議な伝説だが、このお寺にはほかにも不思議なものがたくさんある。

d0251867_0163389.jpg

入口で参拝者を迎えるコンクリ天女。

d0251867_0164618.jpg

鯛に乗るえべっさん。

d0251867_0193095.jpg

お砂撫で。
八十八ヶ所の境内の砂が入った袋を撫でてゆくと、八十八ヶ所巡ったのと同じご利益があるという。
合理化や効率化をを求める現代人にはありがたいスポット。

d0251867_0425384.jpg

変わったタッチの観音図。
この作家の作品は境内随所で見られる。

d0251867_047586.jpg

味のある木彫仏。

d0251867_0474675.jpg

鋭意制作中!

d0251867_0493649.jpg

異国風の一角。
ここでは仏伝レリーフで釈迦の一生をたどれる。

d0251867_055391.jpg

本場インドで制作されてるのか?
完成度高い。

境内全体に現在も制作中と思われる仏画や仏像が多い。
これからも不思議な造形物が増えていくようだ。

d0251867_121024.jpg

さて、ここからさらなる不思議パワースポット「Golden Mandala」を目指す。

d0251867_152111.jpg

「Golden Mandala」へ行くにはこの洞窟を抜けなければならない。
洞窟の先で見た光り輝く黄金の曼荼羅とは?!
続く。


-- おまけ --

d0251867_113722.jpg

道後温泉から石手寺へ行く途中に、謎の巨大だるまがいる。
特に説明もなく人もいなかったので謎のまま。

旅行日:2012年9月23日
[PR]
by haruka9blog | 2013-02-26 23:14 | フィールドワーク


haruka9のフィールドワーク


by haruka9

画像一覧

検索

カテゴリ

フィールドワーク
ハンディワーク
ショップ
コレクション
お知らせ・雑記

タグ

記事ランキング

最新の記事

近況のご報告
at 2015-07-09 09:54
大瀧神社・岡太神社(福井県越..
at 2014-02-13 23:38
自然の造形美展-ウサギノネド..
at 2013-09-17 23:50
大秘殿とファンタジー館(愛知..
at 2013-09-09 21:08
稲積水中鍾乳洞 -昭和タイム..
at 2013-07-18 01:10

以前の記事

2015年 07月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧