タグ:鍾乳洞 ( 1 ) タグの人気記事

稲積水中鍾乳洞 -鍾乳洞編-(大分県豊後大野市)

d0251867_055551.jpg

ようやく本題の鍾乳洞の中入るよー。

d0251867_062854.jpg

冬に行ったんだけど、鍾乳洞の中は湿度が高くて暖かく感じました。

d0251867_082247.jpg

しばらく進むと新生洞と水中洞に道が分かれます。
左手の新生洞から行くよ。

d0251867_0118100.jpg

こんな道を進んでいきます。

d0251867_0112354.jpg

天井を見上げた写真です。ぽこぽこ空いてる丸い穴は地下水の流れの渦に侵食されて作られたもの。つまりここは水中だったんですねー。

d0251867_0172645.jpg

新生洞の終点はかつて水に浸かっていた場所と浸かってなかった場所の境目が見られます。ところで謎の電飾が気になる。

d0251867_0185369.jpg

天井を見上げたところ。上のほうはトゲトゲしたツララ石だけど下のほうはスプーンでえぐられたような形になってますよね?水に浸かってなかった上部にはツララ石ができて、水中だった下部は水の流れに侵食されてこういう形になったんだって。

d0251867_02752100.jpg

最初の分岐点まで戻って水中洞へ。こちらは水中になってるところが多い。

d0251867_0334324.jpg

底なしとか言われるとゾゾっとします。

d0251867_0341119.jpg

鬼の口の中のよう。

d0251867_0343768.jpg

石筍とツララ石。

d0251867_035088.jpg

どろーんと溶けたようなヘリクタイト。

d0251867_039099.jpg

京大の観測装置。鍾乳石の成長に基づく鍾乳洞の成り立ちを解明しようという壮大な研究だそう。いま目に見えている部分でもまだ分からないことがたくさんあるってわくわくする。

d0251867_0424765.jpg

水中洞の終点。この先も現在調査中。この先はどんな景色が広がってるんだろうな。

d0251867_112525.jpg

さて出口ー。
と思ったら、この先にはさらなる不思議空間が広がっていたのです。
まだ続く。

参考サイト:稲積水中鍾乳洞
旅行日:2013年1月4日
[PR]
by haruka9blog | 2013-06-19 00:32 | フィールドワーク


haruka9のフィールドワーク


by haruka9

画像一覧

検索

カテゴリ

フィールドワーク
ハンディワーク
ショップ
コレクション
お知らせ・雑記

タグ

記事ランキング

最新の記事

近況のご報告
at 2015-07-09 09:54
大瀧神社・岡太神社(福井県越..
at 2014-02-13 23:38
自然の造形美展-ウサギノネド..
at 2013-09-17 23:50
大秘殿とファンタジー館(愛知..
at 2013-09-09 21:08
稲積水中鍾乳洞 -昭和タイム..
at 2013-07-18 01:10

以前の記事

2015年 07月
2014年 02月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

ブログパーツ

その他のジャンル

画像一覧